オミクロン株は、実はデルタ株感染から守ってくれる救世主?

南アフリカから予想外の研究結果が

สำนักข่าว Reuters รายงานว่า งานวิจัยของนักวิทยาศาสตร์ในแอฟริกาใต้ชี้ว่า การติดเชื้อสายพันธุ์โอมิครอน (Omicron) ช่วยเสริมแอนติบอดีที่สามารถลบล้างฤทธิ์ของเชื้อ (neutralizing immunity) ต่อสายพันธุ์เดลตาได้

ロイターズのニュースによれば、南アフリカの科学者による研究結果、オミクロン株に感染した場合、デルタ株に対する中和抗体をも産生することがわかった。

ポストトゥデイ

これは今朝のポストトゥデイの記事です。基本的にはロイターズの記事を引用しているだけなのですが、タイのオンラインニュースではカーウソッドとこのポストトゥデイがこのような興味深い特ダネを掲載するので、私もよく目を通しています。

そこで、今回の記事は直接タイに関係があるわけではないものの、これは驚きという内容だったので、取り上げてみることにしました。

ワクチン接種済の人ほどデルタ株に対する中和抗体ができる

この記事によると、オミクロンに感染した人はオミクロンに対する中和抗体が14倍に増えただけでなく、実はデルタ株に対する中和抗体も4.4倍に増えたということです。また、同じオミクロンに感染した人でも、特に過去にワクチンを接種した人の方に、より多くのデルタ株中和抗体ができることがわかったということです。

ただし、これはわずか33人の感染者をもとに行われた研究なので、今後もっと大規模な調査が必要であり、また、ピアレビューという他の科学者によるレビューも終わっていないので、まだ十分な信頼性はありません。

“การเพิ่มขึ้นของแอนติบอดีต่อสายพันธุ์เดลตาในผู้ที่ติดเชื้อสายพันธุ์โอมิครอนอาจลดโอกาสที่ผู้คนเหล่านั้นจะติดเชื้อสายพันธุ์เดลตาซ้ำ” นักวิทยาศาสตร์เผย 

科学者たちによれば、「オミクロン株に感染した人がデルタ株の中和抗体を得ることで、デルタ株への二重感染を防げることになる」とのこと。

ポストトゥデイ

少なくとも現時点で、世界中の研究機関がデルタ株に比較してオミクロン株は症状が軽く、重症化リスクも低いと認めているので、むしろオミクロン株はコロナ禍終焉をもたらす救世主になるかもしれません。

もっとも、やはりワクチン接種をしてない高齢者の場合、オミクロン感染による死亡例がかなり出ているようなので、誰でもオミクロンに感染してもいいというわけではありませんが…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました