タイ入国ポータルサイト、“エントリー・タイランド” がスタート!

タイ入国から出国までの全情報を網羅

タイに旅行をするといっても、実際にはタイに入国するまでの手続きが結構面倒くさいのですが、今回、スポーツ観光省がエントリータイランドという以下のポータルサイトをスタートしました。

Entry Thailand
Rakib is a highly creative, modern, visually stunning and Bootstrap responsive multipurpose studio and portfolio HTML5 template with 8 ready home page demos.

特に、タイランドパスやSHAホテル、コロナ保険、モーチャナのアプリのインストールなどについての情報は我々のようなタイ在住者でも、日本に一時帰国して戻ってくる際のチェックに役立ちます。

日本語版も加えられる予定

タイ政府の説明によれば、現在はタイ語と英語だけですが、今後は日本語も加えられるそうです。

早速、このポータルサイトをチェックしてみたのですが、5万ドルの医療保険に加入する際の保険会社一覧も出ており、ここで保険に入ればタイランドパスで要求される条件を満たせることになります。

また、大抵の人は既にワクチンを2回接種済みだと思いますが、その場合、テスト&ゴーのスキームでタイ入国ができることになります。ここにはその説明やSHAホテルに1泊だけ滞在してPCR検査を受けることなどの説明も書いてあります。また、その際のホテル情報も載っているので、あとは自分で予約をすればいいだけになります。

なんだかんだいっても保険を購入したりホテルの予約にはどうしても英語での申し込みになるので、英語が全然苦手という人にはちょっと面倒かもしれません。しかし、だからといってこんな簡単なことに日本の業者に1万円も払って申請代行をしてもらったりする人もいるようですが、ちょっともったいないような気もするので、まずは自分でトライしてみることをお勧めします。

いずれにせよ、各種ビザの説明と申請方法、滞在中に何かあった場合のツーリストポリスへのコンタクト方法、VATの還付請求等、幅広く参考になることが書いてあるので、早く日本語版がアップされればいいと思います。ただし、タイ政府のことですからあまり期待しない方がいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました