半値に落ちたパタヤ不動産はそろそろ底値か!

9月のロックダウン規制緩和以降、引き合いが増える

พัทยา ด้วยจุดเด่นของทำเลที่ตั้งที่อยู่ไม่ไกลจากเมืองหลวง ทำให้พัทยาเป็นเมืองท่องเที่ยวที่ผู้บริโภคซื้อไว้เป็นบ้านหลังที่สอง หรือนักลงทุนสนใจเลือกซื้ออสังหาฯ ไว้เพื่อปล่อยเช่า แม้ช่วงที่ผ่านมาภาพรวมเศรษฐกิจจะซบเซา ส่งผลให้ตลาดอสังหาฯ ได้รับผลกระทบไปด้วยเช่นกัน พบว่าแนวโน้มดัชนีราคาที่อยู่อาศัยในพัทยาลดลง 7% จากไตรมาสที่แล้ว โดยลดลงถึง 47% เมื่อเทียบกับช่วง 2 ปีก่อนหน้าที่ยังไม่มีการแพร่ระบาดฯ ในไทย ในขณะที่อัตราดูดซับยังคงไม่กลับมาเป็นปกติ เห็นได้ชัดจากดัชนีอุปทานในตลาดที่เพิ่มขึ้นถึง 52% จากไตรมาสก่อน อย่างไรก็ดี ตลาดที่อยู่อาศัยเมืองพัทยายังคงมีสัญญาณบวกจากความสนใจซื้อในเดือนกันยายนที่เพิ่มขึ้น 22% จากเดือนก่อนหน้า แม้ว่าความสนใจเช่าจะลดลงถึง 25% ก็ตาม

パタヤ:首都バンコクからそう遠くないという地理的優位性から、セカンドホームとしてパタヤの不動産は購入されてきた。また、投資家達にも観光客に賃貸できる投資対象として買われてきた。
しかし、過去の経済低迷がパタヤの不動産市場にも影響を与えてきた結果、パタヤの住宅価格は直近の四半期で前期比7%ダウン、そして、パンデミック前の2年前に比べると実に47%も値下りしている。
さらに、住宅販売は今も回復してないのに、供給だけは前四半期比で52%も増えており、供給過剰は改善してない。
いずれにせよ、パタヤの住宅購入に対する引き合いは、9月に入って前月比で22%増と増えてきているものの、賃借の需要は前月比25%減とさらに下がった。

DD Property

要は、パンデミック以降、外国人観光客がさっぱり入ってこなくなり、それを当て込んでいたビジネスもほとんどが閉鎖した結果、そこで働いていた多くのタイ人たちもパタヤを離れてしまったわけです。

一方で、新築プロジェクトが竣工して次々と市場に出てきた結果、賃貸物件の空室率がさらに上り続けているということなのだろうと思います。

パンデミック前からとうとう半額に

先日「開国前夜というのに、政府の規制にしらけムードの観光業界!」でも書いたように、パタヤでは基本的にアルコール解禁とナイトライフの再開がなければ、隔離検疫免除だけでは大して外国人観光客増は期待できないという地元の見方は正しいと思うし、パタヤの街が以前のように観光客で溢れかえるようになるには、少なくともまだ2、3年かかるのかもしれません。

特にパタヤの不動産市場にとって最大の外国人購入層であった中国人ですが、恒大集団の債務不履行に始まる母国の不動産バブル崩壊、そして上の案内文にあるように、外国からの中国人帰国者に対する中共政府の厳しい強制隔離もあって、しばらくは多くの観光客がタイにやってくることはないと思います。

一方、もう一つの大きな購買層であるロシア人観光客も、今回は隔離免除の46ヶ国に入っておらず、国内では感染爆発が起こっていることから、ここも当面は期待できそうもありません。

ただし、タイ政府の規制緩和が始まった9月に入って、住宅物件に対する引き合いが増えてきたということは、購買需要が徐々に増えてきているのであり、市場にとって今後のアップサイドだと思います。

タイ人のセカンドホーム需要で市場が底を打つ

最近のバーツ安は輸出産業にとって追い風になりつつあるし、ワクチン接種率の上昇でタイ国内の感染も落ち着いてくれば、景気も少しずつ上向くようになると思うのですが、それに伴ってタイ人のパタヤでのセカンドホーム需要は、来年あたりから回復してくるように思えます。

ただし、特にパタヤのコンドミニアムは外国人の購入がなければ力強い回復は見込めないので、まずは国内のセカンドホーム需要で底を打ち、その後しばらく横ばいが続くというところだろうと思います。

しかし、バンコクに比べても値下り率が大きいパタヤの不動産市場は、日本人の場合も賃貸目的でなくてセカンドホームとして自己使用する目的であれば、将来、中国人観光客が戻ってくる前に購入するいいチャンスかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました