個人的にお勧めの半日ドライブコース

サムットプラガン、テサバーンバンプー113通り(ซอยเทศบาลบางปู 113)

ロックダウン以降、どこに行っても大抵の店は閉まっているし、自宅から出るとすれば歩いてすぐのテスコロータスかトップスに買い物に行くぐらいの毎日です。

これではさすがに暇を持て余すので、たまに気分転換にドライブをするようにしているのですが、昨日は天気も良かったので、午後から家の前のスクムビット通りをひたすら南下してサムットプラガンの海岸まで行き、その後はスクムビット通り旧道を東に向かい、久しぶりにお気に入りのドライブコースであるテサバーンバンプー113通りを走ってきました。

ここは大分前に、ゴルフ帰りに適当にスクムビット旧道を走り回っていた時に偶然入り込んだ道なのですが、それ以来お気に入りのドライブコースになってしまいました。

ここはラートニヨムタムというお寺の門前通りであり、写真のような木立並木が続くトロングという名の運河沿いに走る道です。交通量も少なく、釣りをする人や遊びに来ている家族連れなどを見ながらゆっくり走れるのが気に入っています。

カモメのスクター橋

ただ、残念ながら、ロックダウンの影響でここもお勧めスポットであるスクター橋のバンプー公園は閉鎖中でしたが、ロックダウンが終われば行ってみる価値はあると思います。

特に日没の前に行くと、海の向こうに沈む夕日と飛び交うカモメの大群でなかなか珍しい光景が広がっていて、地元のタイ人は一度はドライブがてら訪れたことがあると思います。

地図

スクムビット通り沿線に住む日本人にとっては、まっすぐスクムビット通りを南下していけばやがてスクムビットガウ(旧道)にたどり着くので、それを東に向かって行けばこの通りに入っていく橋に着きます。

こういう田舎の通りはロックダウンなど関係ないし、のんびりするにはいいところです。まだ行ったことのない人には、週末に釣りをしたり、ただドライブするだけでもお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました