一瞬にしてパンクしたサミティベートのモデルナ予約

オンラインニュースのターンセータギットによると、昨日の午前10時から始まったサミティベート病院のモデルナワクチン予約ですが、多数のアクセスで一瞬にしてパンクした結果、病院は以下のメッセージをアップしました。

そして、再開した時には既に以下のメッセージとなっていて、売り切れ御免ということです。

日本でもつい数か月前にワクチン接種が始まった頃は、我先にと65歳以上の高齢者の間で争奪戦が起こっていましたが、どうもこれはバンコクでも同じようです。

今回の予約受付でも60歳以上という条件が付いているにもかかわらずこの状態ですから、この分では有料のモデルナの接種にも時間がかかりそうです。

ただ、このターンセータギットが疑問視しているのは、サミティベートが全部予約でうまったので受付終了といっておきながら、別途、以下の告知をしていることであり、何故別の予約ルートがあるのかということだと思います。

多分、バンコクに住む多くの日本人の皆さんもSMSでこの連絡をもらっていると思います。もっとも、これについても早い者勝ちで、早くお金を払い終わった人から予約確定のようなので、予約受付開始と同時にまた一瞬で終わってしまうかもしれませんね。

ところで、私が以前紹介した病院などは、モデルナの接種はラインでの申込順で予約確定ということだったので、こんなことにはならないのではないかと思うのですが。もっとも、あんまり申し込みが多ければ、やはり早くお金を払った人から優先ということにもなりかねませんが…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました