不動産、建設、ホテル・レストラン業界はさらに地獄が続く

タイ中央銀行の調査結果

昨日のオンラインビジネス紙、プラチャーチャート・トウーラギットに載っていたタイ中央銀行の発表によれば、タイ経済界では5月と6月の2か月連続で経済に対するコンフィデンスが悪化しただけでなく、向こう3か月の経済状況見通しもさらに悪化すると見ているようです。

上のグラフはそのタイ経済界のビジネスコンフィデンス・インデックスの変遷ですが、2019年の7月(仏歴2562年กค.)以降、今年の3月を除き、現状維持を示す50以上になったことがなく、産業界の経済に対する信頼度は悪化する一方であったことがわかります。

実際、不動産業界でも、中国人のキャンセルが目立つようになり、バンコクのコンドミニアム市場がどうもおかしくなり始めたのが2018年の終わりごろからでしたが、2019年4月1日の中央銀行によるLTV規制開始をきっかけに目に見えて不動産市場全体が低迷し始めました。

ちなみに、不動産と建設業界はタイのGDPで1割を占めるといわれていて、それが低迷し始めたこともあって、2019年4月あたりから全体のコンフィデンスも下がり続けています。そして、2020年3月のロックダウン以降、インデックスはさらにどん底に落ちてしまったのですが、その後はずっと長い低迷が続いているわけです。

最悪の状態が続く不動産、建設、ホテル・レストラン産業

แบงก์ชาติชี้ แนวโน้ม 3 เดือนข้างหน้า ผู้ประกอบการมอง 3 ธุรกิจแย่ลง
ขณะที่ในอีก 3 เดือนข้างหน้า ดัชนีฯ อยู่ที่ 49.6 ทรงตัวต่ำกว่าระดับ 50 ต่อเนื่องเป็นเดือนที่ 2 จากกลุ่มอสังหาริมทรัพย์ ก่อสร้าง รวมถึงกลุ่มโรงแรมและร้านอาหาร ที่ดัชนีฯ ยังอยู่ต่ำกว่าระดับ 50 อย่างต่อเนื่องตั้งแต่ต้นปีสะท้อนว่าผู้ประกอบการกลุ่มนี้คาดว่าธุรกิจจะยังคงแย่ลงเมื่อเทียบกับปัจจุบัน

タイ中央銀行の指摘によれば、タイ産業界は向こう3か月間、3つのビジネスがさらに悪化すると見ているとのこと
向こう3か月の経済全体に対する(50を現状維持とした場合の)経済インデックスは49.6と、5月と6月の2カ月連続で悪化した。これは年初からずっと悪化の一途をたどっている不動産、建設、ホテル・レストラン業がその原因であり、この3つのセクターは今後もさらなる低迷が続くと見られている。

プラチャーチャート・トウーラギット

すなわち、2019年に始まった不動産や建設業界の不振に加えて、2020年からはコロナの影響でホテルや飲食業界も大きなダメージを受けてしまった結果、これらがタイ経済全体の足を引っ張っているわけです。ところで、よくタイの観光産業はGDPの2割といいますが、このグラフとは違った分類方法なのだろうと思います。

これはちょっと古い統計ですが、ざっくりベースで見ても、タイは不動産業界のGDPに占める比率が7%程度といわれていて、これに建設業の3%とホテル・レストラン業の5%を合わせると15%にもなることがわかります。

この3つの業界がこれから3か月先まで見通しはもっとも暗いということである以上、いくら製造業や農産物の輸出が頑張っているといっても、経済回復はなかなか厳しいように思います。

ましてや、昨日から始まったばかりのプーケットのサンドボックス計画も、わずか数百人の観光客がきただけではまだ先が読めないし、観光客が数千万人単位で増えないことにはホテル・レストランだけでなくコンドミニアムを買う投資家も増えないので難しいと考えています。

まだまだ続くタイバーツの独歩安?

そこで私が思うのは「これからタイバーツは独歩高から独歩安へ真っ逆さま?」で書いた通り、タイ経済はまだまだ低迷が続くので、タイバーツ安も続くのではないかということです。

そもそも数千万人もの外国人観光客が来なければ外貨をタイバーツに交換するニーズも発生しないし、外国人が不動産を購入するために外貨で送金してくることもないので、タイバーツに対する需要がなかなか増えません。

そしてこれが、今朝、このブログを書いている時点でのドル・バーツレートです。前回からちょうど1週間が経ちましたが、1ドル=32.15バーツとあれからさらにドル高バーツ安が進行しているのがわかります。

結論として、もっと悪化すると見られている不動産市場と、さらにバーツ安が進みそうな為替市場の2つの観点から見て、いくら不動産価格の底値が近づいているとはいえ、現時点でタイの不動産を買うという選択肢はないという気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました