ロックダウン中にワードプレスへ移行

今回の題を見て何のことかわからない人が多いと思いますが、実は5月1日から始まったバンコクの実質ロックダウンで、パブやレストランだけでなくゴルフ場やフィットネスクラブ、映画館も閉まっている中、どうせ家にこもってごろごろしているのならと、一念発起して始めたのがこのブログの独立化です。

多くの人はブログのことなど知らないと思うのでちょっと触れておきますが、ブログを書くのには大きく2つのやり方があります。

1つは私がこれまでやっていたライブドアのような、予めプラットフォームが用意されているブログサービス会社を使って始める方法です。初心者でもすぐにブログが始められるという利点があるので、私も最初はこれで始めたのですが、レディメイドなのであまり拡張性がないといわれています。

そしてもう1つは、自分でサーバーを契約して独自ドメインと呼ばれる自分のアドレスを持ってブログを書く方法です。いわば独立してフリーランスで書くということですが、これにはワードプレスという専用ソフトを使って書く必要があります。最初はとっかかりに苦労しますが、慣れてくるといろんな機能があるので、使い込んでいくほどに奥が深く大半のブロガーが使っているといわれています。

私が2016年5月にこのブログを書き始めてちょうど5年が経ったところですが、どうせここまで続いたのなら、このロックダウンの機会にブロガー必須アイテムともいわれるワードプレスに挑戦してみようと思い立ったわけです。

ところで、まだ始めてわずか数日ですが、どこかゴルフに似ているように思います。最初はクラブを振ってもまともにボールにさえあたらない状態からスタートしますが、続けてやっているうちに重心を移動せずにテイクバックし、腕と胸でできた3角形を壊さずに体の捻転差を使って打つ、などという小難しい打ち方が次第にできるようになってきますが、ワードプレスもなかなか奥行きが深くてはまりそうなブログツールのようで楽しみです。

なお、前回アップした「7月1日からの隔離検疫免除に待ったなしで突き進むTAT」を書いた日に、ブログの引っ越しを始めたこともあり、仕方なくフェイスブックで全文載せましたが、長い文章はFB上では読みにくいので、やはり、今までのように「全文はブログで読んで下さい」形式の方が読みやすいと思いました。

いずれにせよ、今ちょうどブログ引っ越しの最中なので、ロックダウンが終わるころにはもう少し見栄えもよくしてセットアップを終わらせたいと思っていますが、今日のところはまだ途中ながらもなんとか読める形にはなってきたのでアップしました。前回の記事を含めよかったら読んで下さい。

タイトルとURLをコピーしました