ワクチン外交の勝利、犯罪者から英雄になった中国!(その1)

お膝下の近隣5か国にすり寄る中国

2020年10月にアメリカのPew Research Centerがオーストラリア、ヨーロッパ、北米、アジアの先進国、14カ国の国民に対して、コロナ禍に関する中国の態度についてアンケート調査をしたところ、61%が不満を持っていると答えたということでした。

このとばっちりもあって、最近、アメリカではコロナを発生させたのは東洋人だということで、中国人に対してだけでなく日本人を含めたアジア系住民に対するバッシングが始まっていると報道されています。

しかもここにきて、これまで自然発生説を支持していたアメリカの政府やマスコミの間で、以前は陰謀論だと取り合っていなかったコロナの武漢ウイルス研究所起源説が再び浮上してきました。そうなると、アメリカに住む日本人などのアジア系住民は、今後ますます厳しい状況に置かれる可能性が高くなります。

ところがBBCニュース・タイのコラム記事によると、中国のお膝下ともいえるインドシナ半島にある地続きの近隣5か国(タイ、ミャンマー、ラオス、カンボジア、ベトナム)では、中国のワクチン外交が奏功し、中国に対する国民感情が先進国とは全く違ってきているそうです。

巧みなPRでタイ国民の信用を勝ち取る中国

シンガポールのThe Southeast Asian Institute of EducationのYusof Ishak氏によると、中国がワクチン外交のソフトパワーを使って東南アジアの近隣5か国を懐柔した結果、これらの国では「コロナウイルス発端の”犯罪者”であった中国が、今や”英雄”になってしまっている」ということです。

タイに住む日本人の私などは、中国は今回のパンデミックで世界中に災害をもたらした元凶国でありながら、何ら謝罪もせず厚顔無恥に何を自分たちも被害者面をしているのかと苦々しく思っているのですが、どうもタイ人達は少し考えが違うようです。

โควิด-19 : ซิโนแวค การทูตวัคซีนของจีน กับการเปลี่ยนภาพ “ผู้ร้าย” เป็น “ผู้ให้”

コービッド19:シノバックによるワクチン外交で中国は”犯罪者”から”救済者”へ

BBCニュース タイ

これはBBCタイのコラム記事ですが、それによると、西側先進国の多くが中国は世界にコロナ禍をもたらした犯罪国家であると考えているのに対し、東南アジアの地続きの近隣5か国では、中国製ワクチンのシノバックをばらまくワクチン外交が功を奏し、犯罪者ではなく救済者になっているというのです。

この記事によれば、バンコクの中国大使館のFB(フェイスブック)には多くのタイ人から高評価が寄せられているということなので、実際に調べてみました。中国はこれまでシノバックワクチン、50万接種分を2回、計100万接種分をタイに寄贈したのですが、バンコクの中国大使館はそのたびにFBで、下の写真のようにバンコクの空港に届いたばかりのシノバックの写真をアップしたりして、中国はタイの友人であり、窮状を救う救世主であるかのように巧みに自己PRをしています。

วันที่ 14 พฤษภาคม วัคซีนซิโนแวคที่รัฐบาลจีนบริจาคให้แก่ประเทศไทยจำนวน 500,000 โดสส่งถึงกรุงเทพฯ แล้ว “วัคซีนที่ดีที่สุด คือวัคซีนที่ฉีดได้เร็วที่สุด” วัคซีนจีนจะช่วยไทยต่อสู้กับการแพร่ระบาดของโควิด-19 อย่างต่อเนื่อง

5月14日の今日、中国政府がタイのために寄付したシノバックのワクチン、50万接種分がバンコクに到着しました。シノバックは今すぐに接種できる最高のワクチンであり、中国のワクチンはこれからもタイがコロナウイルスの感染爆発と戦うのを助けます。

バンコクの中国大使館FB

ちなみに、もしこれが日本に送られてきて、東京の中国大使館あたりが恩着せがましく、中国は日本を助ける友人だとでもPRしようものなら、コロナを世界中に広げたくせにふざけるな、というコメントが殺到すると思います。

しかし、この写真からもわかるように、タイではこれまでの2回のシノバック寄贈に対し、全部で数千にも及ぶ”いいね!”や”シェア”ボタンが押され、タイ語でありがとうを意味する”コプクンクラップ”や、中国は心が暖かい、を意味する”ジャイディー”というメッセージが何百とコメント欄に寄せられているのです。

お堅い日本大使館と違って宣伝のうまい中国大使館の巧みなPRが功を奏していることもありますが、こういうのを見ると、同じアジアの国でありながら中国近隣国家という地理的、歴史的関わりから、タイ人の中国に対する国民感情は日本人とは随分違うものだと考えさせられます。

これは、日清戦争で中国を負かした海洋国家の日本と違って、同じく地続きの半島国家でいつも中国の影響を多大に受けてきた韓国人が、いつまでたっても中国には頭が上がらないのと同じなのかもしれません。

もっとも、このFBの中で悪い評価が一つもないのが不思議ですが、中国お得意の都合の悪いコメントや悪評価はたちどころに消去するという情報コントロールで、いい評価やコメントだけしか残っていないのだろうとも思いますが…。

次回に続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました