ダンピング値下げ
15日の現地紙によると、最近はコロナの影響で、中低所得層が失業や減収のリスクが高まってきた結果、一斉に様子見となり、200万バーツ以下の物件がさっぱり売れなくなったそうです。

そして、代わりに出てきたのが、賃貸目的の投資家層とキャッシュリッチなアッパーミドルクラスの実需買いであり、どちらも
底値買いが狙いです。

彼らのターゲットは主に300万バーツから500万バーツの物件であり、直接値引き交渉を入れてくるものの、それでもこの底値買い狙いの需要は大きいので、各デベロッパーはダンピングしてでも完成在庫を売ろうとしているとのことです。

値引1
บมจ.ไรมอนแลนด์นำห้องชุด เดอะลอฟต์ ราชเทวี ราคา 6.8 ล้านบาท ลงทะเบียนออนไลน์รับส่วนลด 1.5 ล้านบาท

さて、まずレイモンランドのロフト・ラーチャテウィですが、この駅はサイアムやパヤータイに近く、タイ人ビジネスマンの間で職住接近が人気の駅です。

そして、ロフトシリーズはアソークやエッカマイにもありますが、レイモンランドはデザインやスペック、そして施工もしっかりしたデベロッパーで、友人のフランス人いわく、あのヨーロッパ調のデザインが欧米人を引き付けるそうです。

実際、ロフト・エッカマイはFQ(外国人枠)が早々と完売したし、ロフト・アソークのロビーなどを見ると、外国人に人気のある理由がわかります。


また、今回の著書でも書いたように、これからの賃貸運用は「脱日本人駐在員」だと思っているので、こういうラーチャテウイのようなロケーションは注目すべきだと思っています。

それに、いつも強気の値付けをするレイモンランドが公式にこれだけの値引きをするのは、非常に珍しいです。もっとも、だからといってこれで買うのではなく、さらに価格交渉するべきですが…。

Sukhumvit 64
บมจ.เจ้าพระยาพร็อพเพอร์ตี้ หรือ CMC นำคอนโดฯ ชาโตว์อินทาวน์ สุขุมวิท 64/1 ลดราคาจากห้องละ 3.69 ล้านบาท ลดเหลือ 2.69 ล้านบาท หรือลดทันที 1 ล้านบาท พร้อมแพ็กเกจช่วยผ่อนนาน 3 ปี ฟรีทุกค่าใช้จ่าย, ฟรีแอร์, ฟรีเครื่องใช้ไฟฟ้า และโปรฯ ช่วยผ่อนนาน 3 ปี

次は、上場企業でもあるCMCがBTSプンナウイティ駅から250メートル(徒歩3~4分)のところで開発したローライズプロジェクトですが、269万バーツ(9万バーツ/㎡)への値下げ、3年間の共益費と住宅ローン利息負担、家具家電付き、移転税等の費用はデベロッパー負担と、魅力的なパッケージにしてきています。

予算が1,000万円以下で投資物件を探している人向きですが、駅から徒歩3~4分で広さも最低30㎡あること、そしてプンナウイティはこれからますますよくなるミッドタウンだと思うので、タイ人に貸すつもりであれば、悪くないと思います。

もっとも、3年間ただで住めなくてもいいので、買値を8万バーツ/㎡以下まで値切りたいところですが…。 

Life Asoke
APระบายสต๊อกห้องชุดไลฟ์ อโศก พระราม 9 จากราคาเฉลี่ยตารางเมตรละ 1.39 แสน ลดเหลือ 1.15 แสน/ตารางเมตร

これは、中国人とタイ人アッパーミドルクラスの間で人気の高いラーマ9にあるAPのプロジェクトですが、115,000バーツ/㎡に値下げしています。

ここは中国人がかなり買っているので、「コロナが直撃、タイ不動産市場は暴落の危機へ」で書いたように、キャンセルがこれからもっと出てくると思います。従って、もう少し待ってから指値をすれば、10万バーツ/㎡以下で買えるかもしれません。

ラーマ9はこれからCBDになることから、さすがに10万バーツ/㎡以下で大手ブランドの新築が買えるのであれば、タイ人の賃貸需要は十分あるし、数年間賃貸してから転売するのであれば、悪くありません。

これ以外にもプルクサーのザ・トゥリー・ラートプラウやザ・プライヴァシー・ラーマ9といったラチャダー・ピセーク通り沿線のプロジェクトが、APと同様の値下げをしてきています。

この辺はとにかく中国人が買い漁ったエリアであり、今後のキャンセル物件を安く値切って買い取り、日本人に貸すのでなく、タイ人アッパーミドルクラスに賃貸するつもりであれば、狙い目だと思うのです。

次回に続く

このブログが参考になったらシェアお願いします。

 

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村