28 Chidrom次に注目すべきは、SCアセットが一昨年に史上最高値の190万バーツ/ワー(1ワーは4㎡)で購入したチットロム駅前通りの一等地に供給される彼らのフラッグシップコンド、28チットロム。

写真を見ての通り、47階と20階の2棟構成で、総ユニット数427、最小ユニットが33平米のスタジオタイプで、1ベッドルームは40平米からのスーパーラグジュアリーですが、昨年後半に売り出すはずが諸事情で延び延びになってきたものの、やっと満を持して販売開始するようです。

価格については33万バーツ/㎡以上になるそうですが、フリーホールドがなかなかないタノン・ウィタユのこのロケーションなら別に驚くこともないと思います。

また、SCアセットは今、トンロー駅近くでBEATNIQというスーパーラグジュアリーを建設中ですが、この28チットロムの方がロケーション的には格上だと思います。

ただ、残念ながら土地の形状がよくなく隣のビルで眺望が遮られてしまうので、できるだけ眺望が取れるようにこのような2棟構成になっているのだと思いますが、これでも眺望がない部屋も相当数出てくると思います。

正直、こういう土地は広い開口部と眺望が要求される住宅には不向きで、オフィスビル向きだと思います。更に、この物件の前の道は一方通行であり、車での出入りは結構大変かもしれません。

従って、もし購入したければ、デューディリをしっかりやって納得してから決断するべきです。

ถ้าคุณรู้สึกสนุกช่วยกดนี้นะครับ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村